1周忌・・・なオデ

7月26日、

オデが旅立って1年になる。


めんどくさがり屋のおっかあが、

毎日欠かさずオデの写真の前にお花と水を置いてくれた。




ずっと、泣き暮らしていたおっとう&おっかあは

今年になって新しい子を迎えて、オデはお兄ちゃんになった。

オデはフレブルザルツ



弟分のザルツは腕白で、大変らしい。

「ソル兄ちゃんは、賢かった!」
「ソル兄ちゃんは、かわいかった!」
「ソル兄ちゃんは、人間の言葉がわかった!」 と

オデは美化されて照れる・・・



結構、怒鳴られて、お尻たたかれてたけどなぁ。





7月21日、オデのお墓参り。

画像





お経もあげてもらった。

画像




変わらないオデの笑顔。

画像






またまた号泣していた二人。

オデはいつもそばにいるから!





フレンチブルドッグひろば

この記事へのコメント

Tenの母
2018年07月30日 09:09
ソルティ君、お空の生活、たのしんでるかい?
この間、弟分のザルツ君に出会ったよ。
とても、かわいい・元気ボーイだよ。
お空から、見守ってあげてね。
チアキ コタロー&ジロー
2018年08月02日 11:11
こんにちは。月日が経つのは早いですね…ソルくん、お空で元気にしてるかな?!コタローさんと出会ってくれてたら嬉しいな(^^)一緒にいっぱい遊んでくれてますように✩またランで会えることを楽しみにしています。
2018年08月02日 22:07
Tenちゃんママさん
もう1年が過ぎてしまいました。
ザルツがいても、ソルティが薄れることはありませんね。
ソルティを覚えていてくださって、本当に嬉しいです。
ザルツはザルツの可愛さを愛してやろうと思っていますが、
やんちゃ盛りで少々参っています(笑)
2018年08月02日 22:13
チアキさん
ありがとうございます。
コタさんと一緒に天国の草原のすみっこを、トコトコ歩いている姿を想像してちょっと泣いてしまいました。
犬みしりなソルティですから、コタさんを見つけて喜んでいると思います。
弟のザルツはかなりハイパーな子ですが、また見てやってくださいね。

この記事へのトラックバック